様々な使い道のあるZ折り圧着ダイレクトメール

安さ日本一に挑戦!まずはお見積りから
送る

Z折り圧着ダイレクトメールってどんなもの

そもそも、圧着ダイレクトメールとは、用紙を複数回折り中面をニスで貼り付けて、内部を隠した状態で送るダイレクトメールのことです。剥がして中を見るのは簡単に行えますが、一度剥がすと再び接着することはないため、受取人以外には中身が見られにくく、秘匿性が高いため受取人だけに知らせたい情報を掲載するのにちょうど良いダイレクトメールと言えます。

Z折り圧着については、Zという文字に現れているように、紙を横から見てZ型に織り込むことで圧着を行うものなのです。Z折り圧着を採用することで4ページの隠れた情報を伝えることができます。

Z折り圧着のダイレクトメールを送るメリットとしては、普通のハガキなどのダイレクトメールに比べて伝えられる情報量が4倍以上になることです。また、圧着によって隠されているため、開きたくなるという心理的効果が働き、もらった人にワクワクしてもらうことができます。圧着により情報を隠した状態で送付できますので、機密性が高く大切な個人情報などを送付するのにも向いています。

圧着ダイレクトメールに使用される紙の材質は、艶ありのコート紙や、つや消しのマットコート紙、上質紙などから選ぶことができます。

Z折り圧着ダイレクトメールの活用例

Z折り圧着のダイレクトメールの使われ方としては、店舗などの広告などを掲載することが多いです。例えばファッショングッズなどの商品一覧などを圧着によって隠して送付することで、この商品はあなただけにオススメといったような特別感を演出できます。また、飲食店などであれば、季節の特別メニューなどを掲載すると、特別感が演出できるでしょう。

数種類のパターンを印刷しておいて、中の隠れた部分に「当たり」などの記載をしておけば、おみくじのような楽しい使い方も可能です。

Z折り圧着は、一度剥がすと再びつけられないという特性があり、誰か他人が開けてしまうとすぐにわかります。そのため秘匿性も高く、大切な個人情報をお知らせするという使われ方もあります。特に店舗に会員登録をしてもらった場合の、個人情報の確認のお知らせや、金融機関の残高確認などの情報を記載するのにも向いています。

その他の使い道としては、Z折り圧着の場合は、広げると3倍の面積になりますので、大きな写真や絵などを載せておくと、インパクトのあるダイレクトメールとすることもできるでしょう。最近では飛び出す圧着ハガキなどもあり、子供などにも喜ばれる演出も可能です。

最安値保証!日本一安いDM発送代行サービス!翌日発送可!印刷・印字・郵便料金コミコミ!

安さ日本一に挑戦!まずはお見積りから